« 目が大きすぎるコンプレックスを隠すメイク | ホーム | ケイトのデザイニングアイブロウNで低い鼻を高く見せる! »

2019年3月16日

INTEGRATEのアイライナーで両目つり目を隠す!

私は、両目がつり目がちなのが高校時代からの悩みでした。元々たれ目なほうではなかったのですが、思春期の成長とともに少しずつつり気味になっていきました。目じりが上がった状態で終わっていると目自体もあまり大きく見えず、顔の幅に対して目が中央によっている、顔の余白が多いという感じがしていました。また、どうしてもつり目気味だと一生懸命笑っていてもきつい印象に見えてしまうのか、写真を撮ったときに「目つきが悪くみえる」と表現されたことがありました。履歴書などに貼る証明写真を撮るときに「顎を引いてください。」という指示がありますが、余計につり目に見えてきつい印象になるので面接で不利になるんじゃないか等不安になることが多々ありました。

私が使っているのはINTEGRATEのアイライナーで、ドラッグストアで1000円前後で買えます。はじめて使ったのは大学時代なので10年近く前です。くりだし型のペンシルタイプアイライナーですが、筆のタイプに比べて書き損じが起きにくく修正がしやすいです。私が気に入っている使い方は、黒目の上あたりから書きはじめて、目の形にそって目じり方向に向かって目の粘膜寄りにアイラインを書いていきます。目じりに到達した時点でやや下方向に線を伸ばしていき、元々の目じりより下の位置に追加のラインをのばしていきます。これだけでは不自然なのと、時間が経ってパンダにならないように、書いたラインの上から暗めの色の手持ちのアイシャドウをチップで乗せていき、ぼんやりとなじませます。

大学時代、夏休みに実家に帰省した時にこのメイク法を考えてやってみました。夏休み明けに友達に目の印象がすごく変わった!かわいい!と言われました。目の印象が優しくなったと言われたのもうれしかったですし、目自体が大きくなって見えると言われたのもすごくうれしかったです。自分自身も目の印象が変わったことで、写真を撮られるときもきついと言われないかなどをあまり気にしなくなりました。目が中央に寄っているように感じていた印象が和らいだことで、顔が小さくなったような錯覚を利用でき、それまでいつも髪を垂らして顔を小さく見せていたせいでできたにきびがよくなりました。つり目がちなことに悩んでいる人、輪郭に対して目が中央によっているように感じている人には、一石二鳥になるのでためしてみてほしいです。

このブログ記事について

このページは、makemania0lksが2019年3月16日 09:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「目が大きすぎるコンプレックスを隠すメイク」です。

次のブログ記事は「ケイトのデザイニングアイブロウNで低い鼻を高く見せる!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。